財布というと、ほとんどの人が「牛革」を使っているのでは?

牛革は供給量も多く、メジャ-な革です。

そのため、牛革を素材にしている財布はとても多いです。

今回は、牛革の財布の「金運」を占ってみます。

牛革(カウレザー)の財布の金運

金運を占う前に、牛革財布の

  • 風水的な意味
  • 素材の特徴

・・・などを見ておきましょう。

牛の風水的意味

風水で、牛をどのような意味で捉えているか・・・今一つはっきりしません。

ただ、世界的に見ても、牛は神聖な生き物とされていることは間違いないです。

インドなどでは、牛肉を食べないですね。

 

インドの神様「大自在天(シヴァ神)」は、牛に乗っています。ですので、インドでは牛肉を食べないのです。

 

また、日本では、牛は農業の神「天神様」の乗り物とされています。

神社などにも良くお祀りされていますよね?

そんなことからも、風水的にも、牛はポジティブに評価されています。

牛革素材の財布の「特徴」

「牛皮素材」の財布は、扱いやすく手入れも簡単です。

強度耐久性があります。

メジャーな素材なので、お値段も「まずまずお手頃」なのが良いですね。

牛革の中にも「種類」が豊富にある

牛革と言っても、その種類は多く

  • ハラコ
  • ベビーカーフ
  • カウハイド

・・・など、牛の「年齢」や「使う部位」などによって違いがあります。

こんな多彩さも牛皮の魅力です。

 

スポンサーリンク



牛革の財布の金運

では、牛革(カウレザー)の財布の金運はどうでしょうか?

ミラクル・ダイス占いで調べてみました。

風水を参考にしつつも、それにとらわれず診断した「オリジナル解説」です。

※細かい種類は考えず、「牛革財布全体」の波動を占っています。

牛革財布のキーワード

  • ごぼう抜き
  • 互恵関税
  • 連鎖反応
  • 種々(くさぐさ)の品
  •  

比較的容易に「金運アップ」できる

Miracle DiceMiracle Dice

牛革の財布は「ごぼう抜き」とあるとおり、比較的容易に金運をアップすることができるでしょう。

ごぼうは真っ直ぐなので、簡単に土から抜けます。
ここでいう「ごぼう抜き」の意味は、何事をするにも容易にできると解釈します。

スタンダードで平均的な「金運」

しかしながら、ダイスの出方からすると・・・

「牛革の財布」は、それほど強い金運があるわけではありません。

良く言えば「スタンダードな金運」、悪く言えば「平均的な金運」と言えます。

ただ、牛革はあつかいやすく、誰でも安心して持てます。

ですので、やはり、「財布の素材」としては王道なのでは?・・・と思います。

色々な物が手に入りやすくなる

また、牛革の財布には、「互恵関税(ごかんかんぜい)」というキーワードもあります。

これは、特定の国と低い関税によって貿易をおこなうことです。

ですから、物の流通が良くなります。

そんなことから、牛革の財布を持つと、「物の流れ」が良くなるかもしれません。

・・・つまり、色々な物が手に入りやすくなる、と言うわけですね。

まとめ

・・・と言うわけで、

牛革の財布を持つと、誰でも容易に「金運をアップ」させることができるでしょう。

しかし、ズバ抜けているわけではありません。

でも、平均的に運気をキープできるので、なんとなく安心感があります。

やっぱり「普通」が一番なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク



これから財布を新調される方へ

財布の金運は、素材(材質)からも大きな影響を受けています。

それは、メンズ、レディース、長財布、小銭入れ・・・全て同じです。

これから財布を新調される方は、ブランドや色だけでなく、素材にもこだわってみると良いと思います。

 

牛革以外の金運はこちら!

金運を上昇させる素材(革)の財布…ベスト8!

金運をアップする素材(革)の財布…ベスト8!

 

金運アップのおまじない「ふえたま」