豚革(ピッグスキン)の財布って、何となく愛嬌があります。

「ほっ」とするような温かみがあるんですよね。

今回は、そんな豚革の財布の「金運」を占ってみます。

豚革の「風水効果」と「素材の特長」

金運を占う前に、豚革財布の

  • 風水的な意味
  • 素材の特徴

・・・などを見ておきましょう。

豚の「風水的意味」

風水では、豚は「人間関係を良くするパワー」を持っているとされています。

また、豚は多くの国で、

  • 「幸運招来」
  • 「金運アップ」
  • 「子孫繁栄」

・・・など縁起の良い生き物とされています。

日本では、豚は「貯金箱」になることが多いですよね?

風水はもとより、あらゆる国々で、ブタは幸運のモチーフとされているのです。

豚革素材の財布の「特徴」

豚革素材の財布は

  • 軽くて耐久性がある
  • 摩擦に強い
  • スエードにすると、とても柔らかく手触りが良い

・・・などの特徴があります。

とても使いやすそうです。

スポンサーリンク



豚革(ピッグスキン)の財布の金運

では、豚革(ピッグスキン)の財布の金運はどうでしょうか?

ミラクル・ダイス占いで調べてみました。

風水を参考にしつつも、それにとらわれず診断した「オリジナル解説」です。

豚革財布のキーワード

  • 被害妄想せず
  • 自分で見たものしか信じない
  • 五芒星
  • 無けなしの金をはたく

安定感があり、お金が貯まりそうな財布

Miracle Dice

安定感があり堅実な波動。

だが、使うべき時には「大胆に」使うこともできる。

案外波動の良い財布。

豚革の財布は「金運」が安定する

豚革の財布には、

  • 「被害妄想せず」
  • 「自分で見たものしか信じない」

・・・といったキーワードが出ています。

外からの影響を受けずに、「堅実さ」を保つことができる波動があるのです。

そのため、豚革の財布には、

  • 金運を安定させる力
  • お金を貯める力

・・・があります。

こんなことからも、ブタは貯金箱のモチーフになっているのでしょう。

大胆にお金を使う時もある

ただし、豚革の財布には「無けなしの金をはたく」と言うキーワードもあります。

 貯めたお金をキープしたままでは、死に金になってしまいますよね?

ですので、お金は「ここぞ」という時には使わなくてはなりません。

豚革の財布にも、やはり大胆に使う時もやってくるのです。

お金が貯まったら使い、また貯める

豚革の財布には、「五芒星(ごぼうせい)」というキーワードも出ています。

これは、風水で言う「五行のサイクル」を表しているように思います。

簡単にいうと、栄枯盛衰のサイクルですね。

豚革の財布には、

  • お金が貯まる⇒大胆に使う
  • また貯める⇒また使う

・・・こういう自然な流れが感じられます。

そういう意味では、豚革の財布は健全なお財布ですね。

まとめ

豚革の財布は、「堅実さ」では一番のように思います。

ただし、お金を貯めるばかりでなく、使うべき時には使うことができる財布です。

とても健全な財布なので、

若い人や学生さんなんかが持っても良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク



これから財布を新調される方へ

財布の金運は、素材(材質)からも大きな影響を受けています。

それは、メンズ、レディース、長財布、小銭入れ・・・

全て同じです。

これから財布を新調される方は、ブランドや色だけでなく、「素材」にもこだわってみると良いと思います。

赤いメガネっ子

豚革財布以外の金運はこちら!