黄色(イエロー)の財布・・・

  • 金運は良い?
  • 運気はアップする?
  • どんな意味がある?

・・・気になりますよね。

そこで、「イエローの財布」の金運をミラクル・ダイス占いで調べてみました。

「風水」や「スピリチュアル」を参考にしつつも、それにとらわれず、診断しています。

 

風水から見た「黄色の財布」の金運

黄色は「土」に属し、「土は金を生み出す」という法則が働きます。

風水の基本(五行説)

ですので、風水的には、黄色は「金運を助ける色」とされています。

黄色は人をポジティブにする

また、黄色は、脳の働きを活性化させ、人をポジティブにさせるとのことです。

ですので、風水では、黄色のグッズは

  • 上昇志向
  • 希望
  • やる気
  • 向上心

・・・などを与えてくれる、と言われています。

黄色の財布は、風水的にも運気が良さそうですね。

※ちなみに、中国では、黄色は「支配者の色」とされています。

 

スポンサーリンク



スピリチュアルから見た「黄色」の運気

スピリチュアル的に見ると、黄色は「拡大」に関係しています。

あらゆるものを超えて広がってゆく力

黄色は、輪郭がはっきりしない色です。

白い画用紙に黄色の丸を描いても、境目が良くわかりません。

つまり、黄色は果てしなく拡大するパワーを持った色なのです。

また、黄色は太陽の色でもあります。

地上のあらゆるものに、差別なくエネルギーを与えてくれるのが太陽です。

そんなことからも、黄色はあらゆるものを超えて広がってゆく力を持っているのです。

占いで観る「黄色の財布」の金運

では、「ミラクルダイス占い」では、イエローの財布の金運はどうでしょうか?

 

「ミラクルダイス占い」に関しては、こちらをご参照ください。

「ミラクルダイス占い」とは?

黄色(イエロー)の財布のキーワード

  • 席巻する
  • 解釈する
  • 様になる
  • 日進月歩

イエローの財布は、「攻めの姿勢」がある人向き!?

それでは、イエローの財布の金運を解説します。

常にポジティブに攻めてゆきたい人向き

黄色の財布のキーワードは「席巻(せっけん)する」です。

席巻とは、中国の歴史書の「戦国策」にでてくる言葉で、「 席(むしろ)を巻くように片端から領土を攻め取ること」です。

・・・つまり、すごい勢いで勢力を広げることですね。

このことから、黄色の財布は「拡大意欲」がある人向きの財布と言えそうです。

常にポジティブに攻めてゆきたい人が持つと、金運をアップすることができそうですね。

逆に言うと、「攻めの姿勢」がない人だと、黄色い財布の力を使いこなすのは難しいと思います。

理性的な面もあわせ持っている

また、黄色の財布には「解釈する」というキーワードも出ています。

攻めるだけでなく、その状況を冷静に考え、理解することもできるのです。

ただの野蛮人ではない、理性的な面もあわせ持っていると言うわけですね。

絶え間なく進歩・向上してゆく

そして、黄色の財布には「日進月歩(にっしんげっぽ)」というキーワードが出ています。

「日進月歩」とは、絶え間なく進歩してゆくという意味です。

積極的に攻めると同時に、理性的にも考えてゆく、これが「絶え間ない進歩と向上」を生むわけです。

・・・黄色の財布は、着実に仕事の業績がアップしそうで良いですね。

まとめ

ミラクルちゃん

イエローの財布は「攻めの力」と「理性的な力」を併せ持っています。

この2つの力が、”あざなえる縄”のごとく、金運をアップさせてゆくのです。

しかし、どちらかと言えば、イエローの財布は攻めのエネルギーが勝る財布です。

  • 風水的には「上昇志向」
  • スピリチュアル的には「拡大」

・・・がキーワードになっています。

そのため、黄色の財布は、「攻めの姿勢」「拡大意欲」のある人が持つと金運をアップできると思います。

スポンサーリンク




「ピンッ」ときた色の財布を購入しよう

色には金運パワーがあります。

ただし、その人にとって「合う」「合わない」もあります。

ですので、風水や占いを気にし過ぎてもいけません。

最終的には、自分がピンッとくる色の財布を持つことををオススメします。

 

 

 

黄色以外の財布の金運を知りたい方はこちら!

財布の色による金運

金運をアップする「財布の色」…ベスト17!(風水含む)

 

金運アップのおまじない「ふえたま」