現代の風水では・・・

「黄色の財布は金運が上昇する」と言われることが多いです。

しかし、それはなぜなのでしょうか?

  • それって本当?
  • その根拠は?

・・・本日は、この点について考えてみたいと思います。

 

風水

スポンサーリンク

「黄色の財布」は金運を上昇させる!?

なぜ、「黄色の財布」は金運を上昇させるのか?

風水の「陰陽五行」では・・・

  1. お金は「金」にあたる
  2. 「金」を増強するのは「土」
  3. 「土」に対応する色は「黄色」
  4. だから、「黄色の財布」は金運を上昇させる

・・・このような理論になっています。

風水では「土」が「金」を増やす!?

・・・上記の理屈を簡単に説明しますね。

風水では、この世界のあらゆるものを、

・・・という「5つの気」に分けて考えます。

この5つの気にはそれぞれの「相性」があります。

その一つに「相生(そうじょう)」があります。

相生(そうじょう)とは?

相生とは、お互いを生かし、発展させる相性です。

  • 木は火を発生させ
  • 火は燃えて土をつくり
  • 土の中から金ができ
  • 金は水を生み
  • 水は木を育てる

・・・このように、ポジティブを生み出す相性が「相生」です。

「相生」に関して詳しくはこちら

風水の【基本】を学ぶ

「土」は「金」を増やす

上記に、「土の中から金ができる」とありますよね?

このことから、風水では、「土」は「金」を増やす作用があるとされています。

「土」は黄色に対応している

そして、「土」は色で言うと「黄色」に対応しています。

風水の「五つの気」と「色」の対応
青(緑)
黄色

 

・・・そのため、「黄色の財布」は金運をアップさせると言う説がでてきたのです。

風水の「金」は金運とは関係ない?

・・・しかしながら、この説に「異」を唱える風水師もいらっしゃいます。

命理風水師の鎌崎拓洋氏は、風水の金は「金運」とは関係ないと述べています。

風水(陰陽五行)の「金」とは、エネルギーが一点に向かって凝縮し、固まってゆく様を表している。

だから、風水の「金」はお金とは関係がない。

・・・という話です。

黄色の財布は「浪費癖」が出る!?

また、「黄色を多く使い過ぎると、浪費傾向が出てくる」

・・・と主張する風水師もいます。

金運のカラー「黄色」を使い過ぎると「金気」が強くなり過ぎる。

すると、金運が安定しない・・・と言うわけです。

ですので、黄色をマイルドにした色・・・

つまり、「黄緑色の財布」や「茶色の財布」がオススメされているわけです。

結局、「黄色の財布」で金運は上昇するのか?

では、結局のところ、「黄色の財布」で金運はアップするのでしょうか?

「黄色の財布は金運をアップする」・・・これは、風水の理論上、確かに一理あります。

使う人の「運気」にもよる

しかし、それが現実に、金運上昇につながるとは限りません。

「その人の運気」と「黄色」の相性が良いかどうか?も問題になってくるからです。

ですので、「黄色の財布を使えば、誰でも金運が上昇する」と言うわけにはゆきません。

黄色は「金気」を増幅する・・・それは確か

ただし、黄色が「金気」を増幅させるのは確かでしょう。

そもそも、黄色は「果てしなく拡大するパワー」を持った色だからです。

また、黄色は、マニピューラチャクラ(人体のみぞおち)の色でもあります。

このチャクラは、欲望の拡大に関係しています。

ですので、「金気の増幅」にも関わっていると言えます。

「黄色の財布」は、拡大志向の人には良さそう

私の個人的な感想では、「黄色の財布」の金運は悪くないと思います。

「ミラクルダイス占い」では、

「黄色の財布」は勢力を広げることができる。だから「攻めるタイプ」の人が持つと良い。

・・・と出ています。

 

そういうわけで、「黄色の財布」は、拡大志向の人にとっては、良いアイテムになるのではないでしょうか。

ただし、平穏にやってゆきたい人にとっては、波乱を巻き起こす財布になるかもしれません。

まとめ

・・・以上見てきたように、風水にも色々な説があります。

ですので、単純に「黄色の財布」=「金運が良い」とは言えません。

最終的には、自分が「ピンッ」とくる色の財布を使うことをオススメします。

 

金運をアップする「財布の色」…ベスト18!(風水含む)