本日は、お客様からのご質問にお答えしたいと思います。

先日、お客様より、

金運守りのおまじない「ふえたま」は、なぜ効果がでやすいのか?

・・・と言うご質問を頂きました。

「ふえたま」は、なぜ効果がでやすい?

赤いメガネっ子

金運のおまじない「ふえたま」を毎日唱えてます。

そのおかげもあってでしょうか・・・

仕事も落ち着いてきたり、懸念していた問題も無くなったりしています。

ありがとうございます。

ところで、「ふえたま」はなぜ効果がでやすいのでしょうか?

教えていただけますか。

Miracle Dice

ご質問、ありがとうございます。

開運サービスと言うものは「他力本願」が多いものです。

しかし、「ふえたま」は、他力だけでなく自力も使うのです。

これが「ふえたま」の効果を出やすくさせているのです。

金運アップには「他力」×「自力」が必要!

この世界は「儀式の力」で動いている

実は、この世界は「他力×自力」で動いています。

他力とは「天のエネルギー」、自力とは「人のエネルギー」です。

この世界の現実は、他力と自力を掛け合わせる事によってのみ、変えることが可能です。

これは、儀式の力とも言えます。

お百度参り、お遍路巡礼、お祭りなども同じです。

「他力×自力」を使って、魔術的パワーを生み出しているのです。

どんなことも「神頼み」だけでは効果がでづらい!

この世界は、どんなことにも「他力×自力」が必要です。

神様ばかりに頼っていては、現実はまったく変わりません。

「天は自ら助くる者を助く」と言うコトワザは、そのことを表しています。

現実を変えるには、エネルギーを受け取るだけでなく、

そのエネルギーを、地上に変換する必要があります。

そのためには、自ら動く必要があるのです。

「ふえたま」は、儀式の力を引き出す!?

「ふえたま」は、

  1. おまじないを唱える
  2. 普段の生活を整える

この2点をやって頂く内容となっています。

おまじない自体は「他力」です。

ですが、それを唱える行為と生活を整える行為は「自力」です。

これが【儀式の力】を引き出し、現実を変える効果を生み出します。

このような理由によって、

金運守りのおまじない「ふえたま」は効果が出やすくなっているわけです。

スポンサーリンク