金運は、やみくもにお金を欲しがったところで良くなりません。

まずは、イメージの世界でしっかりと金運の土台をつくる必要があります。

今回は、金運をアップするには「イメージ力」がいかに重要か、

そして、その「イメージ力」の鍛え方をお知らせします。

金運をアップするには「イメージ力」が重要!

金運を良くするには「イメージ力」が非常に重要です。

金運だけではありません。

“現実”を良くするには、達成したいイメージを明確にすることが必要です。

この世を動かしているのは「イメージ」

この世を動かしている重要な力・・・

その一つに「イメージ」があります。

イメージを保持すれば、その通りの結果が出る

例えば、スポーツの練習を例にとってみます。

なぜスポーツは「練習」をする必要があるのでしょうか?

「筋肉を鍛えるため?」「反射神経を鍛えるため?」・・・もちろんそれもあります。

しかし、練習とは「イメージ」を定着させているのです。

野球であればボールを的確に捉えるイメージ、バスケットであれば的確にシュートが入るイメージ・・・

こういうイメージを潜在意識に定着させているのです。

その結果、体は無意識にその通りに動き、イメージどおりの結果がでると言うわけです。

この法則はスポーツだけに限りません。

この世界のあらゆる事象は、イメージが動かしている部分が大きいのです。

イメージが奇蹟を呼ぶ

イメージを司っているのは右脳です。

・・・左脳は「計算脳」、右脳は「イメージ脳」です。

ご存じの通り、右脳が活性化している人には「天才」が多いです。

奇跡的なことを成し遂げてしまう人は、たいてい「右脳=イメージ脳」が発達しているのです。

これはイメージが奇跡を呼ぶことの証にほかなりません。

つまり、現実を魔法のように変えるには、まず「イメージ」することが非常に大切なのです。

金運をアップするイメージ術

では、金運をアップするには、どのようなイメージをすれば良いのでしょうか?

Pot full of gold coins isolated on white background

身の丈に合ったイメージをする

まず大切なことですが、自分の器量を無視したイメージはあまり良くありません。

普通の人が「現ナマに囲まれてウハウハしているイメージ」をしても、実現できるようなものではありません。

なぜなら、潜在意識が「それはウソだ」と見抜いてしまっているからです。

少なくとも無理があると感じてしまっているからです。

そうなるとそのイメージは実現しづらくなってしまいます。

ですので、まずは、あまり無理なイメージをせず、身の丈に合ったイメージをする事が大切です。

基本イメージは【自分らしく豊かに!】

金運をアップするイメージの基本・・・それは「自分らしく豊かに!」です。

  • 主婦であれば、マイホームを持ち、家族とともに何不自由なく暮らしているイメージ。
  • 起業家であれば、自分の事業がグングン拡大するイメージ。
  • サラリーマンやOLであれば、仕事がうまくいってどんどん出世するイメージ。

・・・このように、自分らしく豊かなイメージが金運を高めます。

もちろん、持つべきイメージは、その人の「器」によって違います。

「大金持ちになって大きなことを成し遂げたい!」

・・・そう、心から思っているような方は、そのようなスケールの大きいイメージをしてくださって結構です。

大切なことは、自然と潜在意識に定着するような、「自分らしい豊かさ」をイメージすることです。

イメージは、あなたの心の奥にある

「イメージするのが難しい!」「どうやってイメージすれば良いですか?」とよく聞かれます。

・・・実は、イメージは作り出すものではありません。元々あなたの心の奥底に存在するものなのです。

私たちは、どうしてもテレビやマスコミの宣伝に惑わされがちです。

しかし、「青年実業家」や「セレブ」などと言うものは、本当にあなたが目指すべきイメージでしょうか?

桜は桜、梅は梅、タンポポはタンポポ・・・。

あなたには天から授かった、あなた自身の「天命」があります。

あなたの中には、開花させるべきイメージがあらかじめ与えられているのです。

ですので、まずは、心の奥底にある「あなた本来の自分らしいイメージ」を見つけ出すことから始めてください。

イメージするのが難しい方へ

・・・とは言え、「本来の自分らしいイメージ」を見つけるのはなかなか難しいものです。

そこで、以下を実践してみてください。

左手を使う

イメージを司る「右脳」は、身体の左側と連動しています。

従って、左手を使うことによって「右脳=イメージ力」を強化することが可能です。

イメージするのが苦手な方は、料理をする際、掃除をする際、荷物を持つ際・・・

あらゆる生活の現場で、積極的に左手を使うようにしてみてください。

なぜ昔は、左利きを矯正していたのか?

最近ではあまり聞きませんが、昔は「左利き」の子供をわざわざ「右利き」に矯正していました。

当時は、「イメージ」よりも「計算」や「分析」に秀でた人材が必要だったためです。

高度成長経済期においては、豊かなイメージ力を持つ人材よりも、

テキパキと仕事をこなして、生産性を高めるような人材が必要だったと言うわけです。

しかし、現在、左脳が司る「計算」や「分析」のような仕事はロボットやコンピューターにとって代わられつつあります。

これからの時代は、ますます右脳が司る「イメージ力」が重要となります。

と言うわけで、日頃から、なるべく左手を意識的に使うように心がけてみてください。

WI-FIの無い場所でイメージを作る

この世の中は、Wi-Fi(無線)が氾濫しています。

大都市にはたくさんの携帯基地局がありますし、自宅にスマホやパソコンのWi-Fiルーターがある人も多いでしょう。

しかし、Wi-Fiは便利な反面、デメリットが危惧されています。

Wi-Fi空間ではイメージ力が低下する

「Wi-Fi=無線局」は、常に特定の周波数を発信していますが、その周波数に長時間さらされていると疲れてしまう人も多いのです。

それだけではありません。

特定の周波数にさらされていると、その「周波数内」でのイメージしかできなくなり、イメージ力が低下してしまう恐れも考えられるのです。

自然の中でイメージを思い浮かべてみる

そこで、イメージがなかなか思い浮かばない方は、なるべく都会を離れた場所に行ってイメージをすると良いでしょう。

なるべくWi-Fiのような無線※のない所に行くのです。

※冷蔵庫や蛍光灯などから出る電磁波も似たような弊害の恐れがあります。

もちろん日本中どこに行っても、特定の周波数から逃れられるすべはありませんが、それでも田舎と都会では雲泥の差があります。

なるべく、海、山、野原など、ハイテク空間を離れた自然の中でイメージを思い浮かべるようにしてみてください。

「自分らしい豊かさ」のイメージが、金運につながる

・・・以上、色々と難しいことを申し上げましたが、最初はぼんやりでもかまいません。

「自分らしい豊かさ」をイメージできるようにトライしてみてください。

それがあなたの「金運をアップする土台」を作り出すことになります。

風水ちゃん

「開運画像」で良いイメージを保持するのもオススメです。

スポンサーリンク