「象革の財布」って、模様が美しいですよね?

しかし、象の捕獲はワシントン条約で禁止されています。

そのため、象革の財布はとても高価なのです。

今回は、そんな象革の財布の「金運」を占ってみます。

象革の財布の「風水効果」と「素材の特長」

金運を占う前に、象革財布の

  • 風水的な意味
  • 素材の特徴

・・・などを見ておきましょう。

象の「風水的意味」

風水において、象は・・・

  • 心の安定
  • 自信回復
  • 後ろ盾の獲得
  • 子孫繁栄

・・・など、色々な意味があるようです。

象は、世界各国で「神聖な生き物」とされています。

タイでは神の使いとされていますし、インドでは象の顔を持つ「ガネーシャ」という神様がいます。

そんなところからも、風水でも、象は重要視されているのだと思います。

象革素材の財布の「特徴」

象革素材(エレファントレザー)の財布は

  • 耐久性が強い
  • 起毛が柔らかく、手触りが良い
  • とても希少価値がある

・・・などの特徴があります。

「象革の財布」を持っていたら、

その珍しさから、ちょっと注目されそうですね。

スポンサーリンク



象革(エレファントレザー)の財布の金運

では、象革(エレファントレザー)の財布の金運はどうでしょうか?

ミラクル・ダイス占いで調べてみました。

風水を参考にしつつも、それにとらわれず診断した「オリジナル解説」です。

象革財布のキーワード

  • ヒットメーカー
  • 短編を描く
  • オラが天下
  • 著効を示す

「ヒットを飛ばす力」がある財布

Miracle Dice

一言でいうと「ヒットメーカー」の波動。

経営者やクリエーターには、持って来いの財布。

象革の財布は、やることが当たる財布!

象革の財布のトップキーワードは「ヒットメーカー」です。

「ヒット作品」や「ヒット商品」を次々と飛ばすような波動があります。

このようなことから、象革の財布は、

  • 商売をする人
  • 企画開発にたずさわる人
  • 芸術家

・・・など、クリエーターの「金運」を高めそうな財布だと言えます。

経営者にも向く財布

象革の財布には「オラが天下」というキーワードもあります。

そのため、支配力も備わりそうです。

「著効を示す」というキーワードもありますので、やることなすこと当たりそうな運気を持っています。

「力」も「運気」も持っている・・・

そんな象革の財布は、経営者の財布としても良いと思います。

まとめ

「象革の財布」は、かなり金運が良いように思います。

特に、

  • 経営者
  • 自営業者
  • クリエーター
  • 芸術家

・・・などにオススメです。

稀少価値もあり

象は、ワシントン条約によって捕獲が禁止されています。

そのため、一部許可のある革のみが流通している状況です。

そういうこともあり、象革の財布は「稀少価値」があります。

我こそは!と思う方は、象革の財布を持ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



これから財布を新調される方へ

財布の金運は、素材(材質)からも大きな影響を受けています。

それは、メンズ、レディース、長財布、小銭入れ・・・

全て同じです。

これから財布を新調される方は、ブランドや色だけでなく、「素材」にもこだわってみると良いと思います。

赤いメガネっ子

象革(エレファントレザー)以外の金運はこちら!