先日、「財布を新調して、金運をアップさせる方法」を、お伝えしました。

…しかし、財布を新調する金銭的余裕がない方も多いと思います。

そこで、今回は、

「今使っている財布」をお手入れして、金運アップする方法をお知らせします。

風水ちゃん

3年使った財布でもOKです!

財布の金運を高めるコツは「整理整頓」!

財布を新調せず、金運アップするにはどうすれば良いのでしょうか?

それには、「今使ってる財布のパワーを最大限高める」必要があります。

そのために一番良いのは、財布の中を整理・掃除することです。

なぜ財布の整理・掃除が必要?

なぜ、金運をアップするのに、財布の中を手入れすることが必要なのでしょうか?

財布は、物の情報を読み取ってる!

実は、財布は、収納している物の「情報」を常に読み取っているのです。

  • 「今、5千円しか入ってない。今月は引き締めてゆこう」
  • 「10万円も入ってる。今月は少し財布のひもをゆるめてみようか」

…とか

財布は、まるで、生き物のように情報を読み取り、あなたの「金運」を管理してくれているのです。

不要な物が入っていると、財布がエネルギーを浪費する!

ところが、財布の中がゴチャゴチャしてたらどうでしょうか?

レシートなどが、雑然と入っていたらどうでしょう?

財布はそういう「不要な情報」まで読み取るハメになり、エネルギーを浪費してしまいます。

それでは、金運アップのために使うエネルギーがなくなってしまいます。

そういうわけで、財布の中は整理整頓して、常にスッキリさせておく必要があるのです。




金運をアップする財布の「手入れ方法」

それでは、財布の「手入れ方法」をお伝えしましょう。

1.レシートを入れたままにしない

レシートには「商品の値段」がたくさん書かれています。

レシートが財布に詰まっていると、

財布は、このような数字を常に読み取らなくてはなりません。

これは財布のエネルギー(メモリー)を消耗させることになります。

レシートは整理して、財布以外の場所に保管しておきましょう。

2.ポイントカードは最小限にしておく

買い物をすると、ついつい「ポイントカード」を作ってしまいますよね?

しかし、ポイントカードも、財布のメモリーを消費させる原因となります。

ポイントカードを持つのは「必要最小限」にしておくべきです。

あるいは、別のカード入れに収納しておくと良いでしょう。

3.使わないカードは財布に入れない

よく、クレジットカードでパンパンになっている財布を見かけますよね?

しかし、これも良くありません。

やはり、財布のメモリーを消耗させる原因となります。

カードは、良く使うものだけを財布に入れるようにしましょう。

4.お札の種類を分けておく

あなたのお財布の中は、一万円札と千円札がゴチャゴチャに混じっていませんか?

一万円札には一万円札の波動があり、千円札には千円札の波動があります。

「違う波動」のものを一緒くたにしていると、財布も混乱してエネルギーを消費します。

お札を入れる場所は、「お札の種類」でしっかりと区別しましょう。

5.お札の向きを揃えておく

あなたの財布の中は、お札が「上下バラバラ」に入ってませんか?

それでは、お札の居心地が悪くなります。

エネルギーの向き(ベクトル)が揃わないと、金運も悪くなります。

お札の向きは、ピシッと揃えておきましょう。

6.金運グッズやお守りは最小限にする

「金運グッズ」や「お守り」も、あれこれ入れていてはいけません。

財布が混乱します。

「コレ」という、必要最低限のものだけにしておきましょう。

7.財布をマメに掃除する

あなたの財布は、汚れていたり、ほこりが詰まったりしてませんか?

お財布が汚れていると、エネルギーの流れが滞って金運を下げてしまいます。

お財布は、マメにお掃除してあげましょう。




財布の掃除方法

では、財布の「掃除方法」をお知らせしますね。

以下の手順で、簡単にできます。

1.まず、全ての収納物を出す

まずは、お札、クレジットカード、小銭など…

全ての収納物を財布から出しましょう。

お札やカードを入れたままでは、しっかりした掃除はできません。

また、これは、財布に付いてしまった「負のエネルギー」をリセットすることにもつながります。

2.ホコリや汚れを払う

財布の内側には、意外に「ホコリ」が溜まっているものです。

ホコリは「波動」を吸い取っていますので、そのままにしていてはいけません。

隅っこまで掃除して、ホコリやゴミを払いましょう。

3.ジャバラの部分も掃除する

見落としがちなのが、財布の「ジャバラ部分」です。

※広がったり閉じたりする横の部分

ここが汚れていると、お財布も機嫌が悪くなるので、良く掃除してあげましょう。

4.革クリームを塗る

最後に、クリームを塗って、財布の革に「うるおい」を与えてあげましょう。

うるおいがない財布は、常に「枯渇した波動」をまとい、金運が安定しません。

革クリームを塗って、財布にうるおいを与える…

これだけで、ずいぶんと金運が違ってくるものです。

革クリームは色々試しましたが、ラナパー(ドイツ製)が一番良かったです。

ご自分の財布に使えそうでしたらお試しください。

※起毛の財布には使えません

5.しばらく、財布を休ませる

手入れが終わったら、しばらく財布を休ませましょう。

風水ちゃん

その際は、財布に何も入れないでくださいね。

財布のパワーチャージ方法

掃除をした後は、「財布のパワーをチャージ」をしてあげると、さらに良いです。

「どのようにパワーチャージするのか?」は、以下を参考にしてください。

月光浴

お財布をパワーチャージするには、月光浴をさせてあげましょう。

月には、

  • 癒しの力
  • 素に戻す力
  • リセットする力

…があるのです。

とくに満月の光に当ててあげると、お財布のパワーが復活します。

塩の上に置いておく

お皿に100gほどの塩を敷いて、その上で財布を休ませましょう。

塩には「清めの力」があります。

半日ほど置いておけば、財布についた邪気が分解してゆきます。

これで、財布も元気になります。

備長炭(炭)の上に置いておく

財布を「備長炭」の上に置いておくのも良いです。

炭は、マイナスイオンを発生させてくれます。

簡単に言うと、「気」をチャージしてくれるのです。

これで、財布の風水力がよみがえります。

まとめ

今回は、今使っている財布の金運をアップする・・・

そのための「財布の整理・掃除方法」をお伝えしました。

まとめると

  1. レシートを入れたままにしない
  2. ポイントカードは最小限にしておく
  3. 使わないカードは財布に入れない
  4. お札の種類を分けておく
  5. お札の向きを揃えておく
  6. 金運グッズやお守りは最小限にする
  7. 財布をマメに掃除する
  8. 最後に、財布を休ませる

…です。

「金運が悪い!」と嘆く前に、財布の整理整頓をしてみてください。

そうすることで、財布の金力を100パーセント発揮させることが可能になりますヨ。

追記

金運アップのマントラ「ふえたま」を使っている方は、

「ふえたま」の第3マントラを、高級な紙に書き、ミニ封筒に封入した上で、お財布に入れてみてください。

Miracle Dice

私の経験では、それだけでお金が減りづらくなりました。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク