クロエ(CHLOE)の財布って、「ゴールドの留金」がオシャレですよね?

他のブランドと一風違った、オトナの可愛らしさをもっています。

本日は、そんなクロエの財布の金運を調べてみます。

クロエ(CHLOE)と言うブランド

クロエは、1952年、ギャビー・アギヨンによって創設されました。

エジプトで生まれたギャビーは、18歳の時、パリに留学。

デザイナーとしての腕を磨き、その後、クロエを立ち上げます。

ブランド名「クロエ」の由来

「クロエ」というブランド名ですが…

  • 友人の名前からとった
  • 古代ギリシアの恋愛物語「ダフニスとクロエ」からとった

…という2つの説があります。

赤いメガネっ子

ラヴェルのバレエ曲「ダフニスとクロエ」…

こちらからの命名の方がロマンチックかも💛

プレタポルテ(既製服)のパイオニア

1950年代当時、服は「オートクチュール(注文で作る)」が主流でした。

ですが、クロエは「ラグジュアリー・プレタポルテ(高級な既製服)」を展開します。

その結果、クロエは成功をおさめます。

赤いメガネっ子

そんなわけで、

他のブランドも、こぞってプレタポルテで服を作るようになったんです。

各国のセレブが愛用

1966年、カール・ラガーフェルドがデザイナーに就任します。

赤いメガネっ子

後のフェンディやシャネルのデザイナーですね。

その結果、クロエは、

  • ジャックリーン・ケネディ
  • ブリジット・バルドー
  • グレース・ケリー

…などのセレブに愛用され、世界的な人気を確立します。

クロエの香水

クロエと言えば、香水が有名かもしれません。

2008年に発売された「クロエ・オールド・パルファム」は大人気となりました。

その上品な香りは、「恋を成就させる」とも言われています…。

リシュモングループの傘下に

クロエは、1985年に、リシュモングループの傘下に入っています。

日本での、店舗や取扱い店は100店以上。

服、バッグ、靴、財布、香水など…主に「女性向け」商品を取り扱っています。




クロエ(CHLOE)の財布の金運

では、クロエの財布の金運はどうでしょうか?

ミラクル・ダイス占いで調べてみました。

風水を参考にしつつも、それにとらわれず診断した「オリジナル解説」です。

営業妨害になっては困るので、ネガティブなことは一切書いてありません。

また、ここに書かれていることは、このブランドの財布が持っている力の一断面です。

他にも「色々な力」があることをご承知おきください。

あくまで参考として捉えて頂ければ幸いです。

クロエの財布の「キーワード」

  • 冷水塊(れいすいかい)
  • トリを取る
  • 精鋭部隊
  • 解析する

クロエの財布は、クール、クレバー、有能!?

Miracle Dice

クロエの財布は

  • 人と違う意識を持っている
  • クール・クレバー
  • 有能

こういう波動を持っています。

「自立した賢い女性」…という感じですね。

そういった生き方をする女性の金運を上げてくれるのでしょう。

クールな感覚

クロエの財布には「冷水塊(れいすいかい)」というキーワードが出ています。

これは、暖かい海の中に冷たい水の塊(かたまり)があることです。

海の中を泳いでいると、急に水が冷たくなることがありますよね?

クロエは、「周囲とまったく違った意識」を持っているのでしょう。

そして、それは非常にクールな感覚なのです。

クレバーで有能

クロエの財布には、「解析する」というキーワードも出ています。

シャープでクレバーな感じですね。

また、「精鋭部隊」と出ているので、とても有能な波動であることがわかります。

最後に出てきてバシッと決める

「トリを取る」というキーワードも出ていますね。

最後に出てきてバシッと決める、カッコ良さがあります。

いずれにしても、クロエの財布は、有能でしっかりした波動があります。

「キャリアウーマン」や「起業をする女性」などにも良いかもしれませんね。

ブランド財布は「直営店」で購入するのがベスト

海外の老舗ブランドは、さすがに力があります。

日本と違って、お金に対する意欲が大きいのです。

皆さんも「海外ブランド財布」の力で、金運をアップしてみてはいかがでしょう?

…ちなみに、コピー商品には力はありませんのでご注意ください。

信用できる通販会社で購入するか、直営店に足を運んで購入することをオススメします。




赤いメガネっ子

クロエ以外のブランド財布の金運はこちら!