運気を上げるには、「自分に合う色の財布」を持つのが効果的です。

ですが、どれが自分のラッキーカラーか?…わからないですよね。

そこで、今回は、その人の状況別・仕事別で、どんな色の財布が良いのか?を解説します。

「自分に合う色」は、なぜ重要?

自分に合う色を身につけることが、なぜ大切なのでしょうか?

それは、人が受け取るデーターの80%は色の情報だからです。

色は、私たちの想像以上に「運気」に影響を与えているのです。

風水でも「色の使い分け」を重視!

もちろん、風水でも色を重視しています。

  • 恋愛にはピンク
  • 健康にはグリーン
  • ビジネスにはブラック

…などと、聞いた事がありますよね?

シーンごとに色を使い分けることで、運気を上げることができるのです。

「自分に合う色の財布」を持とう!

財布は、毎日、目にするアイテムです。

しかも、大切な「お金」を収納しているので、なおさら意識がそこに向かいやすいです。

ですので、自分に合う色の財布を持つのは、とても大切なことなのです。

「状況」や「仕事」で、合う財布の色は違う!

ただし、

  • 自分の状況
  • 今の仕事
  • 将来どんなことをしたいか?

…などによって、自分に合う色は違います。

天使

たとえば、仕事で疲れている人が、「赤の財布」を使ったら?

ますます激務に巻き込まれるかもしれません。

風水ちゃん

たとえば、営業職の人が「青の財布」を使っていたら?

意志が弱くなり、契約を逃してしまうかもしれないですね。

ですので、

自分の「状況」や「仕事」に合わせて、財布の色を選ぶ

…これが運気を良くするちょっとしたコツとなります。

「状況別」自分に合う財布の色

では、どんな「財布の色」を選べば良いのでしょうか?

  • 元気がない・ネガティブ
  • 人間関係で悩んでる
  • 家庭内不和、夫婦仲が悪い
  • 恋愛運が良くない
  • 仕事がうまくいってない

…など、悩みは人によって様々です。

色には「人の運気」に働きかける力があります。

ですので、悩みにマッチした色の財布を持つと、運気も改善しやすいです。

以下を参考に「財布の色」を選んでみましょう。

自分に合う財布の色「仕事別」

こちらは、「仕事別」です。

  • 主婦
  • 会社員
  • 自営業(起業家・経営者など)
  • 特殊業務(水商売・職人など)
  • その他(芸術家やスピリチュアル関係など)

…世の中、色々な職業があります。

職業にマッチした色の財布を持つと、仕事運もアップします。

以下を参考に「財布の色」をセレクトしてみましょう。

(番外編)星座別…自分に合う色の財布

牡羊座、乙女座、水瓶座…

星座によっても、ラッキーカラーは違ってきます。

ご自分の星座で「財布の色」を選んでみるのも良いですよ。

興味のある方は、試してみてくださいね。

まとめ

今回は、自分の「状況」や「仕事」に合った財布の色を考えてみました。

ぜひ、あなたにとってラッキーカラーの財布を見つけてくださいね。

Miracle Dice

ただし、これは、あくまで「一つの側面」です。

絶対というものではありません。

ですので、参考程度に取り入れてみてください。

ランプがついてる子

財布の色による「金運の違い」はこちらをどうぞ。