「炎の剣」は、悪波動を消滅させ、あなたの運命をパワフルに変える秘儀です。

しかしながら、まだまだ、時空を超えたパワーは世間的に認知されていません。

そこで、このコーナーでは「炎の剣」についてのご質問にご解答いたします。

悪波動を消滅させる「炎の剣」Q&A

あなたは、なぜそのようなことができるのですか?

私が授かっている神剣にはスサノオのエネルギーが鎮められています。

この剣は、今まで私自身に向けてやって来る波動を処理するために使っていました。

しかし、このたび、心ある方々に力を与えるために使うことを決意しました。

エネルギーはどのように送られてくるのですか?

依頼者へは、剣を「炎のエネルギー」として振り降ろします。

エネルギーは必ずしも炎の形を取るとは限らず、鋼(はがね)のような感触で入って行くこともあります。

エネルギーはその方に合った形で入って行きますが、その本質は「火」です。

依頼者のハートのモヤモヤを焼きながら、火のエネルギーが入って行きます。

必ず現実が変わりますか?

「炎の剣」でできることは、現実世界を背後から動かしている「エネルギーの世界」にメスを入れることです。

もちろん、必ず現実が変わるとは断言できません。

しかし、「根源波動」が焼ければ、根本から何かが変わってゆく可能性があります。

「トラウマ」や「コンプレックス」があるのですが・・・

「炎の剣」では、抱え込んでしまったトラウマやコンプレックスの波動を焼き払うことが可能です。

「気持ちがスッキリした」という体験談も多くいただいております。

こだわりがあって苦しいのですが・・・

「炎の剣」は、相手を許し、自分自身も許し、その結果、こだわりから解き放たれる効果があります。

人を牢獄につなぐ「あらゆる鎖」を焼き払う力があるのです。

パワハラに遭っています。相手を懲らしめることはできますか?

「炎の剣」は、自分自身だけでなく、相手の波動を浄化することも可能です。

ただし、「懲らしめる」と言う動機で挙行するものとは少し違います。

「邪悪な波動を焼滅させる」のです。

パワハラをする相手は、すぐ変わりますか?

「炎の剣」で相手の波動を浄化しても、その相手の態度がなかなか変わらないこともあります。

しかしながら、すでにその方の波動は変わっています。

それなのに、今までのあり方を頑なに維持していると、

その方には、それを維持できなくなるような環境の変化(逆襲)が起こってきます。

人によっては、それを「天罰」と呼ぶ場合もあるでしょう。

ですので、「炎の剣」を受けたら、もう相手の態度に振り回されないことが肝要です。

後はご自身のやるべきことを淡々とやっていれば、結果的に(天の視点から見て)全てうまくゆくとお考えください。

恋愛で「復縁」することは可能でしょうか?

「炎の剣」でできることは、

  • あなた様の悪波動消滅
  • お相手の悪波動消滅
  • お二人の間にある悪波動の消滅

となります。

「炎の剣」の真骨頂は、悪波動の消滅です。

お二人の間にある悪波動を焼き祓います。

しかし、それで、お二人が以前のように復縁できるかどうかまでの保証はありません。

最大限の手は尽くしますが、実際の復縁までは、運命に任せるほかありません。

うつ病や精神疾患でも大丈夫ですか?

問題ありません。

ただし、治療行為をするわけではないと言うことをご了承ください。

過去に「エネルギーワーク」「開運祈願」等を受けてきましたが大丈夫ですか?

大丈夫です。

しかしながら、その方に悪影響を及ぼすエネルギーは消滅してしまうことが多いです。

もちろん、それは、ご本人にとっては良いことですので、そのまま授儀されることをお勧めします。

不都合のある方は、あらかじめお問い合わせください。

悪い物だけに効果があり、いい物には影響を及ぼさないという事ですか?

基本的にはその通りです。

ただし、ご自分が良いと思っていても、実は悪いものだったと言うこともあります。

そういう場合は、剣が「自動判定」して、波動を焼いてゆきます。

本人ではなく、家族に対しての施術は可能でしょうか?

ご家族への施術も可能です。

ただし、その方に対し、直接エネルギー操作をするわけではありません。

その方に影響を及ぼしている波動(まとわりついている波動、ネガティブな波動など)を浄化する形となります。

娘の状況を良くしてあげたいです。身内の件を依頼しても良いですか?

大丈夫です。

しかし、お嬢様にはお嬢様の進む道がありますので、すべてがあなた様の思う通りに行くとは限りません。

ですが、お嬢様の足かせとなるような悪波動を焼くことは可能です。

祖先に浮かばれない方がいるので、先祖供養をしたいのですが・・・

オプション対応で可能です。

ご先祖の家系を遡って、悪波動を焼いてゆきます。

ご先祖の因縁などが気になる方に有効です。

「家族全体の浄化」は、どの様な効果がありますか?

「家族全体の浄化」は、家族全体に蔓延している悪波動を浄化いたします。

  • 家族間がギクシャクしている
  • 仮面夫婦
  • 家族のケンカが多い
  • 家の中が暗い

・・・など、有効です。

家族の間がスッキリ・スムーズになることが多いです。

オプションはどういう場合に購入すれば良いですか?

通常のお申し込みの場合は、「お悩み1件」に対し『炎の剣』を振るいます。

オプションは、ご自身のご判断で随時ご追加ください。

オプションの内容は以下となります。

  • 家族全体の浄化
  • 家系・先祖の浄化
  • 土地・家などの浄化
  • 会社や組織全体の浄化

オプションを購入するしないは自由です。

ですが、財力に余裕のある方は、なるべくオプションをご購入されることをオススメします。

人には器があります。器に見合った料金をお支払いになることで、より「受け取るエネルギー」が大きくなります。

「厄払い」などもできますか?

もちろん可能です。

たとえば、年末・年始などに受儀すると、旧年の厄を祓い、新年の運気をスムーズにすることができます。

また、運気が落ちたかな?と感じた時に受けることで、「開運エネルギー」をチャージすることが可能です。

実感がない場合はどうすれば良いですか?

受儀後、すぐに実感がなくとも問題ありません。

目に見えない世界が、目に見える世界にハッキリとした形で波及するのには、ある程度の時間がかかることも多いです。

気になることがあればご遠慮なくご相談ください。

リバウンド等はありますか?

波動が浄化され、問題が変化してゆく過程で、「波」が出ることはあります。

一時的にぶり返したように感じ、またそれが良くなり・・・と言った波を起こしながら、最終的に問題が消えてゆきます。

その波が「好転反応」と呼ばれるものです。

リバウンドと感じるものは、たいて「好転反応」です。

ですので、あまりご心配には及びません。

リピートしても良いですか?

大丈夫です。

1回ですぐ変われる方もいらっしゃれば、何回も焼く必要がある方もいらっしゃるでしょう。

また、リピートされると、定期的なパワーライン(背骨の中を通るエネルギーパイプ)の洗浄にもなり、ご自身の浄化力もどんどんパワーアップしてきます。

ちなみに、秘儀を受けると、その方の「隠れた問題点」が明確になってくることも多いです。

その際は、また改めてご依頼ください。

ただし、火のパワーはすでにあなたの中にお渡ししています。

少しずつで良いので、そのパワーを使えるようになってくださいね。

定期的に秘儀をお願いしたいです。どれくらいの間隔で行うと良いでしょうか?

間隔としては、季節ごと(3ヵ月)に一度位が良いかと思います。

基本的には、ご自身のご感覚にお任せします。

「炎の剣」は今後自分自身でも出来ますか?悪いものが溜まらないようにしたいので・・・。

「炎の剣」自体は、ご自身ではできません。

しかし、お渡しした「火の力」は、自分の持ち場で戦うことでどんどん浄化力が強くなります。

秘儀を受けた後は、出来る限り、邪悪に負けないようにしていってください。

また、坐禅を組む事も良いです。1日10分でも良いので坐禅をするのです。

・・・とは言え、もし自分ではどうにもならないようでしたら、リピートしてください。

何度も火のエネルギーを入れることで「軸線(パワーライン)」がキレイになり、悪いモノが溜まらない体質になってきます。

無料ではやって頂けないのでしょうか?

エネルギーの世界は、本来、【等価交換】が基本です。

支払った「対価」に見合ったエネルギーが入ってゆくものなのです。ですので、無料ではエネルギーがなかなか定着しません。

この秘儀は、普通でも数十万円、人によっては数百万円・数千万円の価値があるものです。

ですので、本当は数万円以上の価格で出したいのです。

しかし、お金に余裕のない方のために、できる限りのリーズナブルな設定にしてあります。

なにとぞご了承ください。

申し込みをした後はどうすれば良いですか?

お悩みをお伺いしたのち、秘儀を行う日時を決定します。

その後は、その時間に坐禅を組んでいただければOKです。

通常は、30分ほどで終わります。

終わった後は、結果をお知らせいたします。

怖くはないですか?

あなたが、邪(よこしま)な心を持って、この私を利用しようと思っているのでなければ、まったく問題ありません。

この秘儀は、本気で変わりたい方にとって、千載一遇のチャンスです。

あなたの中に眠る「火の力」を、私がスサノオノミコトに授かった「炎の剣」で呼び覚まします。

どうしてもご不安な方は、まず、お問い合わせください。

※「こんな悩みは大丈夫?」と言うようなご質問も歓迎いたします。