私は、音楽が大好きです。

過去、祭り太鼓に参加したり、コンサートを見に行ったり、ギターの弾き語り(ど素人)をしたり、色々やってました。

現在も、極度の集中力によって疲れた神経を癒すため、音楽は毎日聴いています。

Vintage radio. Retro music concept

お勧めのヒーリング音楽

そういうわけで、今日は、私がオススメのヒーリング音楽をご紹介したいと思います。

音楽はとても重要

音楽は非常に重要です。

人は普段聴いている音楽によって、気持ちや考え方に影響を受けています。

なぜなら、この世の全てのものは「周波数」でできており、人間も例外ではないからです。

音楽の周波数と、自分自身の周波数が共鳴することによって、私たちは知らず知らず大きな影響を受けているのです。

良い音楽にはヒーリング効果がある

良い音楽には、人間の心身を整えてくれる効果があります。

モーツァルトの音楽に治療効果があると言うのを聞いた事がある人も多いと思います。

実際、心が疲れている、気持ちがスッキリしない、なんだか調子が出ない・・・などと言う時には、良い音楽はバツグンのヒーリング効果をもたらしてくれます。

ヒーリング効果のあるCD

では、さっそく、オススメのヒーリング音楽を、いくつかご紹介したいと思います。

気持ちを落ち着け、疲れを取る曲

バッハの曲を聴くと、とても「瞑想的」になります。

バッハの曲には、不調になってしまった心を調律してくれる作用があります。

特に「平均律クラヴィーア曲集」と「フルート・ソナタ集」はオススメです。

バッハ:《平均律クラヴィーア曲集》 第1巻 第1曲 プレリュード

豊かな気持ちになる曲

ヘンデル「王宮の花火の音楽」は祝典のために作られた音楽です。とても豊かな気持ちになります。

金運を高めるのにも良い音楽です。

ヘンデル「王宮の花火の音楽」

気持ちを潤す曲

忙しい毎日で気持ちがギスギスしている方は、カーペンターズを聴いてみてはいかがでしょう?

ボ-カルのカレンは惜しくも若くして亡くなってしまいましたが、この方の歌声は、老いも若きも関係なく、人の心を潤し、清らかにしてくれます。

元気が出る曲

基本的には、元気の出ない時には、自分の好きな音楽を聴くのが一番です。

ただし、曲が持っているパワーには差がありますので、一応、私のオススメを書いておきます。

カントリーやフォークなどには「戦う力」がありますので、元気や希望をもたらしてくれます。

なかでも、ジョーン・バエズは1960年代から音楽を通して反戦運動を続けて来た不屈の歌手です。

この方の歌は、派手ではありませんが、心の底を元気にしてくれる力があります。

・・・いかがでしょう。

音楽には、好き嫌い、合う合わないがありますが、やはり良いものを聴くことによって心の持ちようが変わってきます。

それどころか、運命も変わってくると言っても過言ではありません。

心が疲れた時、何となく元気が出ない時、癒されたい時などは、上記のような名曲を聴いてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク