マグラブは、イラン人科学者のケッシュ博士が開発した未来装置です。

この装置は「斬新なエネルギー」を生み出すものでした。

そのため、暗 😯 の危険にさらされた博士は、ネット上でこの技術を公開することに踏み切ったのです。

Miracle Dice

公開してしまえば、もう怖いものはありませんからね。

そんな、ケッシュ博士が発明したマグラブ・・・

もしかしたら、「電磁波対策」に効果が期待できるかもしれません。

マグラブ(MAGRAV)とは?

マグラブは、新しいタイプのエネルギーを生み出す「テクノロジー装置」です。

Miracle Dice

「プラズマ・エネルギー」を出すと言われてます。

2015年、ケッシュ博士によって、ネット上に設計図が公開されました。

それを元に、多くの研究者がマグラブ開発に取り組み、その技術を今も発展させ続けています。

マグラブの生み出すエネルギーとは?

マグラブは、プラズマと呼ばれる未知のエネルギーを空間から取り出します。

これは、磁場エネルギーであり、いわゆる「気」のようなものだそうです。

ランプがついてる子

プラズマテレビのプラズマとは違うらしいです。

マグラブは、なぜ電磁波対策に良い?

マグラブは、なぜ電磁波対策に良いのでしょうか?

マグラブの本体は、ナノ化した銅線によって作られています。

どうやら、これが良い磁場を作り、電磁波の悪影響を軽減するようです。

また、マグラブは、家の配線を「プラズマ化」します。

そのため、電磁波に対してシールドする効果がでてくるようです。

省エネ効果もある!?

マグラブは、家の配線を「超伝導」にするそうです。

すると、空間からもエネルギーを取り入れることが可能になり、省エネ効果も発揮するようです。

マグラブに使われる「ガンズ」

マグラブには「ガンズ」という不思議な物質が使われています。

これは、20世紀には知られていなかった新物質らしく、太陽のように「生命エネルギー」を放出し続けると言われています。

ランプがついてる子

良くわからないけど、とにかく新しいテクノロジーなのね。

マグラブの効果

マグラブには、以下のような効果が期待できます。

  • 電磁波の悪影響からのシールド
  • 空間や土地のイヤシロチ化
  • 悪波動の浄化
  • 省エネ
Miracle Dice

私は、マグラブを2台持っています。

まだ、省エネ効果は感じていませんが、家はすごく良い波動になっています。

マグラブの口コミ・評判

  • じわ~んと癒される。
  • オーディオの音がまるで「ライブ」のように広がる。
  • 去年と比べると節電効果があった。
  • 使う人の意識によって、効果が違うと思う。

…などなど。

マグラブの使い方

では、マグラブの使い方をお知らせしますね。

ランプがついてる子

とは言え、家のコンセントに設置するだけです。

1.電源と冷蔵庫の間につなぐ

冷蔵庫はマグラブと相性が良いようです。

冷蔵庫とつなぐことによって、家の配線がプラズマ・エネルギー化しやすくなります。

2.アースを取る

マグラブをアース線とつなぎます。

こうすることで、土地のエネルギーと共振し、さらに効果が期待できます。

家にアース端子がない場合は、アース棒を埋める必要があります。

Miracle Dice

基本的には、これだけで大丈夫です。

マグラブを使ってみての感想

私がマグラブを使ってみた感想です。

家の中が「気の良い空間」になった

家の中が癒やしの場になりました(^^)

当時、私の家は工場のすぐそばにあったので、電気的にかなり乱れていました。

電磁波も強かったと思います。

ですが、マグラブを設置して、とても「気のよい空間」になったんです。

Miracle Dice

また、オーディオの音が、すごくダイナミックかつ精妙になったのには驚きました。

まとめ

以上、マグラブ(Magrav)をご紹介しました。

あくまで個人的な感想ですが、マグラブは家や土地のイヤシロチ化に良いと思いました。

もちろん、電磁波や悪波動など、ネガティブなエネルギーの対策にも役立ちそうです。

ピンッときた方は、使ってみてはいかがでしょう?

Miracle Dice

マグラブは、フリーエネルギー研究家、泉裕之さんのサイトから入手可能です。