今回は、風水と掃除について解説してゆきます。

「運気を良くするには?」

と聞かれたら、

私は、まずお掃除をオススメします。

なぜなら、掃除は、風水的にみても、かなり開運効果が高いからです。

そもそも風水とは?

まず、「そもそも風水とは何か?」を簡単に説明します。

風水とは、

場を整えて気の流れを良くする「環境術」

…です。

「気」の良い場所に家を建て、運気を上げる

もともと、風水は、

  1. 「気の流れの良い場所はどこか?」を知り
  2. そこに家や墓を建てる

…そうすることによって、開運する術でした。

風水ちゃん

皇居や都庁なども「風水を使って建てられた」と言われてます。

現代風水は「今住んでる場所」の気を重視

しかし、風水的に良い場所に、誰もが住めるわけではありませんよね?

ですので、現代風水では、

「今、自分が住んでいる場の気をいかに整えるか?」

…に、シフトしているのです。

そうじは気の流れを活性化させる、最高の風水

では、「自分が住んでいる場」の気を整えるには、どうすれば良いのでしょうか?

いちばん良いのは掃除です。

お掃除によって、気の流れを活性化できるのです。

風水に合わせて家をリフォームするのは、庶民にはムツカシイですよね?

ですが、掃除ならできます。お金もかかりません。

風水ちゃん

庶民にできる手軽な風水…それは掃除なのです。




風水的おそうじ…注意点

では、掃除をする際に「注意する点」をお知らせします。

掃除は、ただ、汚れを落とせばよいというものではありません。

物があるべき場所にないと、家は落ち着かない

掃除の時は、物の配置を整えることが大切です。

生活していると、物が散乱してきますよね?

  • 服が室内に干しっぱなしだったり
  • コップや皿がテーブルに置きっぱなしだったり

…など

物が本来あるべき場所にないと、家は落ち着きません。

掃除の際は、物の配置を整えましょう。

人の脳は匂いに敏感

自分では気づきませんが、人の脳は匂いに敏感です。

たとえば、微かなゴミ箱の匂いや、台所の匂いなどにも、脳は知らず知らず反応しています。

その結果、脳は余計なエネルギーを使うことになります。

風水ちゃん

ですので、匂いの元となる場所は、常にキレイにしておく必要があるのです。

汚れた空気は、頭の中が濁る

実は、空気というのは、かなり汚れます。

人は、汚れた気を吐き出し、体内を浄化しているからです。

…ですので、時間が経つと、家の中の空気も濁ってきます。

そんな汚れた空気を吸っていたら、頭の中も濁ってしまいます。

そうじピヨ

ソウジの際は、窓を開けて、空気の入れ替えをしましょう。

ほこりは邪気を吸っている

ほこりは、家の邪気を吸ってくれています。

ですので、積もったほこりは、邪気を含んでいることが多いのです。

ですので、部屋がほこりだらけだと、運気が低下しやすいと言えます。

風水ちゃん

ふだん掃除しない場所に、ほこりは溜まっています。

冷蔵庫の裏、押し入れの隅なども、ちゃんと掃除しましょう。

どこを掃除すれば運気が上がる?

では、次に、

  • 風水的に、どこを掃除すれば運気が上がるのか?
  • その理由は?

…を見てゆきましょう。

1.トイレ(不浄の場所)

風水的に、重要なのは、まずトイレです。

古来から、トイレは不浄の場所でした。

ですので、昔の人は、トイレを家の外に作っていたのです。

風水ちゃん

しかし、現代では、トイレは家の中にあります。

それだけに、トイレはいつも清潔にしておく必要があります。

そうじピヨ

トイレは、「流れ」や「循環」を守る

神聖な場所でもあるということを忘れないでね。

2.風呂場(汚れた気が溜まりやすい)

人は、風呂場で一日の汚れを落とします。

ですので、風呂場は、汚れた気が溜まりやすいのです。

掃除のゆき届いてない風呂場では、運気も滞ります。

そうじピヨ

お風呂場は大切です。

特に念入りに掃除しましょう。

3.台所(火と水の場所)

台所は、「水と火」を使うので、風水的に重要な場所になります。

排水溝(水)

水回りが汚れていると、水龍に嫌われてしまいます。

そうなると、お金の流れがとどこおってしまいます。

排水溝のヌメヌメなどは、いつもキレイに掃除しておきましょう。

また、シンクの黒ずみなどは、漂白剤でキレイにしておきましょう。

コンロ周り(火)

古来から、火は神聖なものとされてきました。

「不浄な気」を焼き払い、人にパワーを与えてくれるからです。

しかし、コンロ周りが汚れていると、火の浄化力が弱まります。

その結果、調理した料理にも「良い気」が入りません。

そうじピヨ

コンロには火の神様がいますよ。

いつもキレイに掃除しておきましょう。

匂いも注意

台所の匂いにも注意しましょう。

匂いが人間に与える影響は、アロマテラピーでも実証されています。

自分では自覚できない匂いも、運気に大きな影響をあたえます。

魚や肉の匂いなどを残さないように、しっかり掃除しましょう。

4.窓(太陽エネルギーの取り込み口)

窓は、太陽光をとりこむ大切な場所です。

ここが汚れていては、家の中に「太陽のエネルギー」がチャージされません。

その結果、気持ちが鬱屈したり、引きこもりがちになったりします。

そうじピヨ

窓はいつもキレイにして、太陽のエネルギーを受け取ってね。

5.玄関(運気の出入り口)

玄関は、運気が出入りする大切な場所です。

風水では特に重要視されていますよね?

玄関がゴチャゴチャしていると、「良い気」が入りづらくなります。

風水ちゃん

また、玄関は人が出入りするので、色々な「気」がつきやすいです。

ですので、いつもキレイに掃除しておく必要があります。




6.寝室(明日のパワーを充電)

寝室は、1日の疲れをいやし、明日へのパワーを充電する大切な場所です。

ここが風水的に落ち着かないと、だんだんと活力がなくなってゆきます。

そのためにも、寝室に不要なものを置くのはやめましょう。

また、ほこりなどが溜まらないように、いつも掃除をしておきましょう。

7.冷蔵庫(強い気を発する)

冷蔵庫は、私たちが寝ている間も休みません。一日中、電磁波を発しています。

つまり、冷蔵庫は、常に「気」を発しているのです。

ですので、風水的に影響が強いのです。

冷蔵庫の中が汚れていては、運気を落とします。

そうじピヨ

冷蔵庫の中の使わない食品は処分しましょう。

8.押入れ・収納(波動がもれ出しやすい)

押入れや収納も、意外に大切です。

物が詰めこまれていると、ゴチャゴチャした波動がもれ出してきます。

そうなると、住人の気持ちもスッキリしません。

押入れ・収納は、常に整理しておきましょう。

風水ちゃん

これは、バッグや財布も同じですね。

9.鏡(別の世界への入り口)

風水では、鏡は重要なアイテムです。

鏡は、自分を写し出すだけではありません。

ここではくわしく語りませんが、

鏡の中には「別の世界」があり、現実の世界に大きな影響を与えているのです。

ですので、いつもキレイにしてあげることが大切です。

10.スマホ・PC(気を発するアイテム)

スマホやPCも、気を発するアイテムです。

不要なデーターが詰まっていると「良い気」を発してくれません。

使わないアプリやメールのデータ-などはマメに処分しましょう。

また、「キレイな画像」を壁紙にしてあげることも大切です。

お金をかけず運気を上げるには、掃除が一番!

…以上、風水と掃除について解説しました。

どんな家でも「風水的欠点」はあります。

ですが、掃除でそれをおぎなうことが可能なのです。

「お金をかけず、手軽に運気を上げたい!」

…それには、掃除が一番です。

Miracle Dice

ぜひ、皆さんも、今一度、お掃除の大切さを見直してみてくださいね。