このコーナーでは、「呪いを解く方法」を解説してゆきます。

この世は、ある意味「戦いの連続」です。

ライバルはあなたをどのように妨害してくるのか?

「目に見える方法」で妨害してくることもあるでしょう。

しかし、ほとんどは、目に見えない方法で妨害してくることが多いのです。

このコーナーでは、そのような妨害を呪いとみなし、その対処方法を解説してゆきます。

 

呪いを解く方法(解除する方法)

呪いとは何か?

呪いとは簡単に言うと「想念を使った武器」です。

  • 「○○さんが大嫌い」
  • 「○○さんが不幸になればいいのに」
  • 「○○さんと彼が別れて欲しい」

などと、強く念じることによって、その妨害電波を相手にまとわりつかせ、相手の運命を降下させるものです。

呪いはなぜ効くのか?

人間は目に見えないアンテナを持っています。

人はこのアンテナを頼りに計画を立てたり、日々の行動を決定したりしてます。

しかし、このアンテナは非常に敏感ですので、ちょっとした妨害電波に機敏に反応してしまいます。

呪いとは一種の妨害電波です。

ですので、呪いによってアンテナの機能が乱され、失敗をしやすくなったり、マイナス思考になったり、体調が悪くなったりしてしまうのです。

呪いは目には見えませんが、このような形で人間に作用するのです。

 

スポンサーリンク



呪いを解く方法

それでは、呪いをどのように防いだら良いのか?あるいはどのように解除したら良いのか?を解説して行きます。

ちなみに、本格的に呪いを解除する方法はここでは公開できません。

このコーナーでは、人にまとわりつく「イヤな想念」や、「イヤな波動」と言った、日常に飛び交っている呪いを、簡単、手軽に取り除く方法を解説します。

1.掃除をする

呪いとは目に見えない「想念の粒子」・・・しかも「悪想念」の粒子です。

この粒子は人にまとわりつくだけではなく、あらゆるものにまとわりつきます。

鏡や窓や布団やパソコン・・・身近にある色々なものにくっついて悪さをするのです。

ですので、昔から、掃除は非常に重要視されてきたのです。いわば掃除は「禊(みそぎ)」だと言えます。

日頃からマメに掃除をして、こびりついた「悪想念」を取り除く習慣をつけてください。

そうすることで呪いを防ぐことが可能です。

2.太陽光線に当たる

呪いは「闇の世界」に所属するものです。

ですので、呪いは光が苦手です。

呪いを防ぐには太陽光線に当たるのが一番です。

普段から日光浴を習慣にすれば、あなたにまとわりついている呪いは、力を発揮しにくくなります。

3.延髄への温水シャワー

呪いは、人間の首の後ろ・・・正確に言うと「延髄」の部分から入り込んでくることが多いです。

呪いを感じたら、お風呂で延髄(頭と首の接点)に温水シャワーをかけて洗い流すと良いです。

その際、呪いの粒子を洗い流していると言うイメージを持つようにすると、呪いを効果的に解除することが可能です。

4.羊毛のハタキで振り払う

この方法は、まとわりつく呪いの粒子を効果的にお掃除してしまう方法です。

まず、羊などのフサフサした毛のついたハタキを用意します。
(本物の羊毛ハタキを使ってください。)

そのハタキを使って、気になる部位(首や肩など)をさわさわと払います。

羊毛の細かく柔らかな繊維が、呪いの粒子を吸い取ってくれます。

ひと通りやったら、外でハタキをパタパタと叩いて、吸い取った呪い粒子を捨ててしまってください。

その後、羊毛に塩を振りかけておくと更に良いでしょう。

 

私はこちらの羊毛ハタキを使っています。

mi woollies ダスター Sサイズ 9420020110823

5.塩を振る

塩は不思議な力を持っています。

塩には「還元力」があります。還元力とは元に戻す力です。

その力によって呪いも解除してしまう事が可能なのです。

とは言え、ただ振りかければ良いというものではありません。

対「呪い」用の使い方があります。

呪いを落とす塩の使い方
  1. 自然な製法で作られた質の良い塩を手に入れます。(サラサラして乾燥した塩)
  2. その塩を手のひらサイズのジップパックに入れます。
  3. 塩の入ったジップパックを首や肩のあたりで何度も振ります。(シャカシャカと音を出します)
  4. まとわりついている呪いの想念を落とすイメージで振ります。

・・・これで、へばりついた呪いの想念を落とすことが可能です。

ただし、この手法は、塩の良し悪しに左右されますので、本当に良い塩を使う必要があります。

どの塩が最強なのかはここでは公開できませんが、ご自分で色々と試してみると良いでしょう。

6.神社に詣でる

神社とは、宇宙に通じる神聖な空間です。

神社に詣でることによって呪いを解くことが可能です。

ただし、どのような神社でも良いというわけではありません。

神社にはそれぞれ特有の力があります。

恋愛や縁結びに効く神社もあれば、金運に良い神社もあります。

呪いを解くには「破邪顕正」のパワーを持った神社に詣でることが大切です。

オススメは、スサノオノミコトが主神とされている神社です。

スサノオノミコトに参拝する
  • 須佐神社
  • 弥栄神社
  • 須賀神社
  • 氷川神社
  • 八雲神社
  • 八幡神社

・・・など、スサノオノミコトが祭神である神社に詣でると良いでしょう。

ご自分の住居の近くにスサノオノミコトを祭ってある神社がないか調べてみてください。

 

どう見ても気味の悪い神社はダメです

・・・ただし、神社巡りには注意が必要です。

どう見ても気味の悪い神社は、「邪神」がいる可能性がありますので避けてください。

明るく清々しく、力強い神社に詣でるようにしてください。

自分ではどうにもならない悪因縁は・・・

どうにもならない不運・不幸・悪因縁を感じる方は、「炎の剣」をお勧めします。

秘儀「炎の剣」