先日、お客様と対談させて頂きました。

「目に見えないことを信じない旦那さん」について・・・

今回は、その際のやり取りを記事にさせて頂いています。

(実際に三島市の喫茶店で対談しています。)

「目に見えないこと」を信じない旦那さんの悩み

スポンサーリンク



男性は目に見えないことを信じない!?

不思議な子

ダイスさん、先日は「対面占い」をありがとうございました。

おかげさまで、色々なことが好転しています。

Miracle Dice

それは良かったです。

不思議な子

さっそくですが、今回は色々お聞きしたいことがあります。

Miracle Dice

何なりとお聞きください。

不思議な子

実は、私の旦那の件なのですが・・・

旦那は私と違って「目に見えないこと」を信じないタイプなんです。

ですので、私が「目に見えないこと」を話したりすると、なんだか気まずい雰囲気になったりして困っています。

Miracle Dice

そうなんですね?

まあ、男性はどうしても【知性】で考えちゃういますからね。

色々分析して、こうなるからああなるって、思考をこらしちゃうんです。

そうすると、知性偏重になる。

その結果「目に見えないものは信じない」ってパターンに陥りやすいんですよね。

不思議な子

女性は違うんでしょうか?

Miracle Dice

女性は直感で、「こう感じる」というのを大切にする人が多いでしょ?

そう言った意味では、男性と女性って違うんですよ。

もちろん男性でも感性が発達している人もいますし、女性でも知性に偏っている人もいます。

でも、どちらかと言うと男性は知性型

だから、男性は、「目に見えないことを信じない人」が多いと思いますよ。

目に見えないということは、振動数が高いということ。

不思議な子

男の人は、やっぱり頭で考えがちなんですね・・・

Miracle Dice

そうですね。どうしてもそうなりがちですよね。

だけど、目に見えないものって実際にあるわけでしょ?

たとえば、空気だってそうですしね。でも、振動数が高いから目には見えない。

魂なんて言うのも同じですよ。肉体よりもすごく振動数が高いから、見えないだけですよね。

こんなふうに、本当は存在するのに、目に見えないということは多いんです。

不思議な子

目に見えないものを取り入れれば、もっと生きやすくなると思うんですけど、もったいないですね。

Miracle Dice

そうですね。

今は、最先端の素粒子物理学者が、

「目に見えない現象は確かに存在する」

って言ってるんですから、もっと、信じても良いと思うんですけどね。

でも、知性と言う「常識」が邪魔して、なかなか信じられない人は多いと思います。

知性が肥大すると、表面的なものにしか感応しなくなる?

不思議な子

結局、夫婦の会話としても「平行線」で終わっちゃうんですよ。

Miracle Dice

まあ今まで、「知性こそ正しい」って言う刷り込みがされてきましたからね。

日本の教育自体がそうですよね。

暗記ばかりさせて、受験勉強させてるでしょ?

そうすると、知性ばっかり肥大して、脳の深い部分を使えなくなってきます。

ですので、表面的なものにしか感応しなくなってきますよ。

その結果、「目に見えないことは信じない」ってなりやすいと思いますね。

全ての人に必要なのは「謙虚さ」

不思議な子

結局、信じるか信じないかはその人の感覚次第なんでしょうね。

Miracle Dice

そうですね。

「目に見えないことを信じろ」って言っても、そういう感覚がないんじゃしょうがないですもんね。

結局は本人次第ですね。

ただ、全ての人に言えることですけど、「謙虚さ」は必要ですよね。

「目に見えないことを信じない」=「私は自力で生きている」ってなりがちでしょ?

でも、実際は「目に見えない力」によって生かされているわけなんですから、謙虚さはとても大切ですよ。

不思議な子

・・・謙虚じゃない人って多そうですね。

Miracle Dice

そういう人は多いですよ。

でも、謙虚さがないと、最悪、病気になっちゃう可能性だってあります。

大きな病気をして、初めて自分の傲慢さに気づいて、生き方を変えられるようになった・・・

そういう人は多いじゃないですか?

病気は、その人に「謙虚さ」を目覚めさせる役割をしている側面もあると思いますよ。

「自然」によって生かされていることに感謝!

不思議な子

うちの旦那もまったく信じてないっていうわけではないのかな?とは思いますが・・・。

Miracle Dice

うん、謙虚であればいいんです。

謙虚と言うのは、「自然」に感謝する心ですよ。

人間も自然の一部であり、「自然」に生かされていると言うことに気づくことです。

目に見えないことを信じる信じない以前に、まず、「自然」に対して感謝する・・・

「自然」によって生かされていると言うことに、深く深く感謝することでしょうね。

すべてはそこからですよ。

 

スポンサーリンク