2020年の1月中旬・・・

約30年~40年に一度起きるビッグイベントがあります。

占星術上の話ですが、「土星」と「冥王星」が重なるのです。

これを「土星」と「冥王星」のコンジャンクションと言います。

 

2020年、世界はどうなってゆく?

では、これが起きる2020年から、世界はどのように変化してゆくのか?

・・・今回は、それを考えてみたいと思います。

(今回はエア対談です。)

「土星」と「冥王星」のコンジャンクションとは?

 

マジちゃん

「土星と冥王星のコンジャンクション」って・・・

どういう状態なのですか?

Miracle DiceMiracle Dice

あくまで占星術上の話ですが、

地球から見て、土星と冥王星の角度が、ほぼ「0度」に近い状態になります。

これを「コンジャンクション」と言います。

マジちゃん

「土星」や「冥王星」ってどんなものなのですか?

Miracle DiceMiracle Dice

土星は「秩序維持」の星

冥王星は「破壊・変革」の星

・・・となります。

社会も、人の意識も【強制的に】刷新される!?

マジちゃん

それが重なるとどうなるのでしょう?

Miracle DiceMiracle Dice

冥王星は、太陽系の中で一番パワーのある「破壊の星」です。

ですので、土星がコントロールする「秩序」に破壊的な圧力をかけてきます。

マジちゃん

・・・と言うことは?

Miracle DiceMiracle Dice

と言うことは、

シンプルに言って、「今までの秩序が刷新される」

・・・ということになります。

社会そのものも、人の意識も

【強制的に】刷新される可能性がありますよ。

前回(1982年)の場合

マジちゃん

以前は、いつ起きたのでしょうか?

Miracle DiceMiracle Dice

前回、起きたのは1982年です。

CD、ファミコン、ディズニーランド

マジちゃん

その時はどんな変化がありましたか?

Miracle DiceMiracle Dice

この頃から、世の中は、古い考え方から自由になり始めた・・・

そんな気がします。

翌年には、CDやファミコンなどが流行り始めました。

ディズニーランドも開園しましたね。

マジちゃん

ふむふむ

Miracle DiceMiracle Dice

また、お金に関しての考え方も変わってきたと思います。

この後、1985年頃、日本はバブルを迎えます。

1982年の場合⇒「古い知識からの解放=グローバル化」

マジちゃん

なぜ、古い考え方から自由になり始めたのでしょうか?

Miracle DiceMiracle Dice

1982年の場合、土星と冥王星は、「天秤座の後半」で重なりました。

これは「古い知識からの解放=グローバル化」と読めます。

マジちゃん

考え方が解放的になり、広がったということですか?

Miracle DiceMiracle Dice

そういうことです。

「古い考え方」や「村社会」などからくる縛りから、人々が自由になり始めた・・・

ということですね。

2020年の場合はどうなる?

マジちゃん

では、2020年の場合はどうなるのでしょうか?

Miracle DiceMiracle Dice

2020年の場合、土星と冥王星は、「山羊座の後半」で重なります。

これは、「旧秩序・縦社会・ピラミッド構造からの解放」と読めます。

マジちゃん

そうなんですね。

Miracle DiceMiracle Dice

はい。
もう少し、詳しく見ると

コンジャンクションの起きる度数は「山羊座の23度」です。

サビアンシンボルは「戦争での勇敢さをたたえる2つの賞」です。

「戦争での勇敢さをたたえる2つの賞」

マジちゃん

サビアンシンボルって何ですか?

Miracle DiceMiracle Dice

サビアンシンボルとは、簡単に言うと、

12星座の中の「360度」・・・その一つ一つの「度数の意味」を明らかにしたものです。

「戦いを続ける人」と「やめる人」に2極化する。
マジちゃん

この「サビアンシンボル」はどう読めばよいのでしょう?

Miracle DiceMiracle Dice

戦争での勇敢さをたたえられ・・・

その結果、「2つの賞」をもらいます。

  • 賞の一つは「戦いを続ける自由」。
  • もう一つは「戦いから降りる自由」。

・・・です。

これが、「2つの賞」の意味と読めます。

(参照:松村潔著「愛蔵版サビアン占星術」)

マジちゃん

・・・と言うことは?

Miracle DiceMiracle Dice

2020年からは

戦いや競争を「続ける人」と「やめる人」、それが2極化する

・・・と思います。

もちろん、急にそうなるのでなく、

2020年の前後数年で、じわじわと変化してゆくでしょう。

「不毛な競争」からドロップ・アウトする人が続出する!?
マジちゃん

不毛な競争にうんざりしている人が、今とても多いと思います。

Miracle DiceMiracle Dice

そうですよね。

思えば、今まで私たちは、ムリヤリ競争させられていたと思います。

もっとリッチになるために。あるいは、自分のテリトリーを守るために。

しかし、2020年の土星と冥王星の「コンジャンクション」の前後で、

そんな不毛な競争からドロップ・アウトする人が続出する可能性があります。

「続けるか?」「やめるか?」・・・選択を迫られる
マジちゃん

そうなんですね。

Miracle DiceMiracle Dice

はい。

冥王星は、強力な強制力を持っています。

ですので、今後、誰もが、戦いや競争を「続けるか?」「やめるか?」・・・

二つに一つの選択を迫られるような、強烈な体験をすることになると思いますよ。

まとめ

まとめると、

2020年の前後で、

  1. 良くも悪くも、今までの秩序が刷新されてくる
  2. 不毛な競争からドロップ・アウトする人が続出する
  3. 誰もが、戦いや競争を「続けるか?」「やめるか?」を迫られる

・・・そういう可能性があります。(占星術上の話です)

2020年! 

「不毛な戦い」を続けるか?やめるか?

皆さんはどんな選択をしますか?

 

「戦争での勇敢さをたたえる2つの賞」

「戦争」と言うコトバが何やら気になりますが、ここでは触れません(;^ω^)