私は、2016年の初頭に

「今年はどのような年になるのか?」

・・・を占いました。

2016年はどうなるか?

出現したキーワードは、

  • 「意志」+超ポジティブ
  • 「階級闘争」
  • 「極転換」

でした。

このキーワードの意味は、以下のように読み解きました。

キーワード読み解き

  • 「意志」+超ポジティブ・・・正しい意志を持った人が勝利する。
  • 「階級闘争」・・・貧富の差が今以上に激しくなり、階級闘争と言えるほどの事態に発展する可能性がある。
  • 「極転換」・・・まったく価値観が一変してしまうような事象が起きる可能性がある。

「今年は何かとんでもない事が起きそうですが、正しい意志を持って生きている人は、目に見えない力に守られる事になるでしょう。」

私はこのように書いて某占いサイトにアップしました。

私が予感していたこと

某占いサイトへはあまり過激なことは書けないため、

私が予感していたことを、この場でもう少し詳しく解説します。

「階級闘争」

今年2016年は、金持ちは益々富み、お金のない人は更に貧乏になって行くはずです。

そのため、庶民の不平不満は積もり積もって爆発寸前になるでしょう。

下手をしたら何らかの過激な行動につながる可能性もあります。

それは日本で起こるとは限らず、世界のどこかで勃発するのかもしれません。

もし、最悪の事態にならなかったとしても、その抑圧されたエネルギーは更に圧縮され、いつ爆発するかわからない危険な状態になるでしょう。

「極転換」

「極転換」とは、そのままの意味だと「ポールシフト」です。

つまり、地球の地磁気軸が大幅に移動することです。

これは地球の磁場が大きく変化することですから、世界各地に激甚災害を引き起こす可能性があります。

地震、火山噴火、天候異変、津波などが起こる可能性があるのです。

また、「極転換」の「極」を今までの価値観として捉えると、「極転換」とは今までの価値観が完全に変わってしまうことが起きると言うことと読めます。

例えば、今までの社会常識が一変してしまうような事件が起きるとか、今まで決して明らかにされてこなかった人類の重大な秘密が明らかにされるとか・・・

とにかく、今までの常識が吹っ飛んでしまうことが起きる可能性があります。

「意志」+超ポジティブ

しかし、この世界でどんなことが起きようと、いずれにしろ正しい意志を持った人が勝利することになるでしょう。

どんな天変地異が起きようとも、どんな社会事変が起きようとも、正しいことを行っている人は、天によって必ず護(まも)られるということです。

2016年の今後の展開

良い意味でも悪い意味でも「激動の年」

現在、日本を含め環太平洋で大地震が起き始めています。

私の占いの通りに、世界は動き始めているのだと思います。

しかし、これは単なるイントロに過ぎないのではないか?と私は考えています。

「極転換」と言うキーワードは、単に地震の勃発だけを示しているのではありません。

何か今までの価値観が吹っ飛んでしまうようなとんでもないことが起きることを暗示しているのです。

「階級闘争」と併せて、今後の世界の動きに注意を払う必要があります。

※5/23追記・・・最近「パ○マ文書」のリークがありました。

しかし、「正しい人」は必ず護(まも)られる

しかし、日頃から正しい生き方をしている人は、どんなことがあろうと不安になる必要はありません。

淡々と自分の為すべきことをやっていれば良いのです。

「正しい人は必ず護(まも)られる」!

これを肝に銘じておいてください。

また、心にやましいことを抱えて生きている人は、早急にその生き方を改めるよう警告します。

Miracle Dice

今年は、正しい生き方をしている人にとっては良い意味での「激動の年」。

心のやましい人にとっては悪い意味での「激動の年」となるでしょう。

スポンサーリンク