どうせ仕事をするなら、「スピリチュアルな分野の仕事をしたい」という方もいますよね?

  • 霊的
  • 宇宙的
  • 未来的

・・・そういう分野は、なんだかんだ言ってもニーズが高まっています。

本日は、スピリチュアルを仕事にする方法をお知らせします。

「スピリチュアル」は仕事になるのか?

ですが、そもそもスピリチュアルなことって仕事になるのでしょうか?

Yes!私は有望だと思ってます。

一昔前は、スピリチュアルというと「怪しい」と敬遠されることが多かったですよね?

しかし、最近は、目に見えない周波数が、この現実を作っているということが、明らかになりつつあります。

ランプがついてる子

「量子物理学」の世界などでも、それが証明されつつありますね。

ですので、

  • 霊的なこと
  • 宇宙的なこと
  • 波動や周波数に関すること

…などは、これからもグングン伸びる分野だと思います。

風水ちゃん

今は、社会がどん詰まりの状況です。

それだけに、このような「常識を超えたジャンル」に注目が集まって来るのでは?




「スピリチュアルな仕事」には、どんな種類がある?

では、スピリチュアルな仕事には、どんな種類があるのでしょうか?

  • 占い
  • カウンセラー
  • ヒーラー
  • チャネラー
  • パワーストーン製作
  • 開運グッズ販売
  • ヨガ

・・・などが代表的な例でしょう。

占い

  • タロット
  • 占星術
  • 霊視

…などで、人の運命を透視し、アドバイスする職業です。

出現した「シンボル」や「ビジョン」を正確に読む力が必要とされます。

カウンセラー

他人の悩みを聴いて「解決策」を示してあげる職業です。

ただし、平凡な意識では、問題の解決はできません。

常識を超えた宇宙的な視点を持った”スピリチュアルカウンセラー”になる必要があります。

ヒーラー

人を癒やしたり、浄化したりする職業です。

「エーテル体」や「アストラル体」など、肉体よりも高い周波数のエネルギ-に働きかける能力が必要です。

また、自分のエーテル体が清くないと、ヒーリングは不可能です。

チャネラー

宇宙的な存在とチャンネルを合わせ、メッセージを受け取るのがチャネラーです。

ただし、「どんな存在とチャネリングしているか?」が問題です。

後述しますが、チャネリングは危ない要素を持っているので、あまりオススメできないと思います。

パワーストーン製作

貴石の持つ不思議なパワーを活かして、アクセサリーを作る職業です。

「石のパワー」を正確に感知する能力が求められます。

開運グッズ販売

人の運を開くアイテムを開発し、販売する職業です。

どんなグッズが本当に開運するのか?

…それを見抜く「直観力」や「経験値」が必要です。

ヨガ

呼吸、姿勢、瞑想を組み合わせて、人の心や身体を整える職業です。

オーラを強化したり、チャクラを正しく開発するなども可能でしょう。

ただし、他人を指導するには、自分自身の心身が「整った状態」になっている必要があります。

スピリチュアルな仕事をやる上での注意点

では、スピリチュアルな仕事をやる上での注意点をお知らせしておきます。

波動にやられないようにする

目に見えないエネルギーを扱っていると、体質が敏感になります。

すると、

  • 他人の悪想念に取り憑かれたり
  • エネルギーヴァンパイアに気力を奪われたり

…色々な悪影響を受けることがあります。

施術者は、そういった波動にやられないように注意が必要です。

また、もしそうなった場合にそなえて、自分自身を浄化できるようにしておくことも大切です。

自己肥大・妄想に注意

スピリチュアルなことに関わっていると、

  • 自己肥大
  • 妄想にとり憑かれる
  • 現実逃避

…などになってしまう可能性があります。

人によっては、「自分は○○の神である」などと思いこんでしまい、周りを妄想に巻き込んでしまうことがあります。

風水ちゃん

あくまで、自分はエネルギーの仲介者であることを認識し、

自己肥大にならないように、十分注意しましょう。

ランプがついてる子

また、そもそも、自分にそんな役目や能力がないのに、

単なるお金儲けのためにやっている人もいます。

決して、そんな風にはならないようにしてくださいね。

チャネラーの仕事は要注意

チャネリングは何らかの宇宙存在と交信して、この世にメッセージを降ろすのが仕事です。

しかし、どんな存在とチャネリングしているか?が問題です。

「悪い存在」からのメッセージをチャネリングしている可能性もある

もちろん、本人は「正しい存在」から有益な情報を得ていると思っているでしょう。

ですが、その保証はどこにもありません。

もしかしたら、「悪い存在」からのメッセージをチャネリングしているかもしれないのです。

そうなると、ことごとく誤ったメッセージを世の中に垂れ流すことになります。

Miracle Dice

ですので、チャネラーの仕事は要注意です。

私個人の考えでは、あまりオススメできないです。

スピリチュアル関係の仕事をする方法

さて、ここからは現実的な話となります。

実際に、スピリチュアル関係の仕事をするには、どうすれば良いのでしょうか?

それには2つ方法があります。

  1. 会社に所属する
  2. 自分でショップを開く

…の2つです。

1.会社に所属する

たとえば、占い師は「占い会社」に勤めることが多いですよね。

そうすれば、会社の方でお客さんを集めてくれるので助かります。

ですが、組織に所属すると会社に納める手数料が高くなります。

店にもよりますが、約50%くらいが差し引かれます。

つまり「5,000円で占いをしたら、2,500円しかもらえない」ということになります。

最近は「スキルマーケット」を使う人が多い

ですので、最近は、ココナラのようなスキルマーケットに登録して、ビジネスをしている人が多いです。

ココナラだと、手数料は22%になりますので、かなりマシになります。

2.自分でショップを開く

最近は、自分のショップを作って、

  • パワーストーン
  • お守り
  • スピリチュアルグッズ

…などの物品販売

あるいは

  • お悩みカウンセリング
  • カードリ-ディング
  • 神社参拝ツアー

…などのサービス販売をしている人が多いです。

昔と違い、今は、驚くほどカンタンにネットショップを作れます。

しかも、初期費用は「無料」。売れた時に手数料がかかるだけです。

それも、わずか5%ほどです。

カンタンに使えるネットショップ作成サービスは?

初心者でもカンタンに使えるネットショップ作成サービスには、

…などがあります。

占いなど「無形のサービス」を、自由に販売できるのはSTORESです。

スピリチュアルを仕事にしたい人は、STORESでショップを作ってみると良いでしょう。

風水ちゃん

こんな感じで、みなさん自由に販売しています。

STORES(スピリチュアル系の出品一覧)

まとめ

今回は、スピリチュアルを仕事にする方法をお知らせしました。

もちろん、こういうことはムリに仕事にする必要はありません。

ランプがついてる子

「スピリチュアル」と「お金」という両極端なものを結びつけなくてはならない…

そんなジレンマもありますからね。

ですので、ふだんの生活の中で、自分の直感を発信してゆくだけでも良いのです。 

風水ちゃん

身近な人の集まりの中で、あるいは、SNSで…

「目に見えないことの大切さ」を伝えあってゆくことが大切です!