引き続き、「引き寄せの法則」について書いてゆきます。

前回は、「引き寄せの法則」は心から信じ切っているものを実現する・・・と言うことを説明しました。

今回は、「引き寄せ」はお互いのシンクロによって叶う・・・この法則を説明してゆきます。

「引き寄せ」は、お互いのシンクロによって叶う!?

引き寄せと言うと、自分自身のサイキックパワーで叶えるイメージがあるかもしれませんね?

しかし、実は、引き寄せは、自分だけの力では叶えづらいのです。

なぜなら、引き寄せとは、自分と対象の間にある「シンクロ(同期)」を利用するからです。

 

シンクロとは?

英語の「synchronize(シンクロナイズ)」の略です。

「同時に起こる」と言う意味です。

ここでは、「自分と相手の気持ちが一致し同期する」と言う意味で使っています。

 

スポンサーリンク



シンクロによって「引き寄せ」が叶った体験談

私の体験談を話します。

私は音楽が好きで、一丁前に、趣味でギターを弾いたりします。

ギターを本格的に弾くキッカケとなったのは、昔、中古ショップで見つけた1本のギターです。

(クロサワ楽器のスタフォードと言うギターでした。)

どうしても欲しくなってしまったギター

そのギターを試し弾きした私・・・

なぜだかそのギターが気に入ってしまい、どうしても欲しくなってしまいました。

値段は、確か21,000円。

しかし、その時の私は、4,000円しか持っていませんでした。

ウカウカしていると、誰かにこのギターを買われてしまう。・・・どうすればいいのか?

意を決した私は、パチンコ屋に入りました。

イチかバチかギャンブルに賭けてみようと思ったのです。

ギャンブルで勝ち、ギター代を手に入れる

・・・2時間後、私はそのギターを買っていました。

パチンコで、あっという間に勝ってしまったのです。

私の持ち金とパチンコで勝った金額をあわせると、ちょうどギター代金と同じでした。

その時、何だか不思議な感じがしました。

まるで、このギターがギャンブルに勝たせてくれたような感覚を覚えたのです。

手放してしまったが、今も心に残っているギター

それから、私はギター教室に通い、楽器を演奏する楽しみを味わいました。

カントリー、スタンダード、ポップス・・・暇さえあれば、弾いていました。

結局、そのギターは手放してしまいましたが、今も私の心に残っているギターです。

「引き寄せ」を叶えるには?

・・・以上、長くなりましたが、この体験で私が感じたことがあります。

  1. このギターは、私に買ってもらいたかった。だからこそ私は購入できたのでは?
  2. 私一人の力ではなく、このギターとの連携プレ-でギャンブルの勝ちを引き寄せたのでは?
  3. 引き寄せとは、お互いのシンクロによって叶うものなのではないか?

・・・ということです。

つまり、

  • 物事は自分の思いだけで動くわけではない
  • 物事は対象となる相手(物)との思いが合致した時に、はじめて動く

・・・と思ったのです。

「引き寄せ」を叶えるには、その相手もそれを欲している事が重要

簡単に言うと、

  • 自分一人が〇〇が欲しいと思っても、それは叶いづらい。

・・・と言うことです。

考えてみればあたりまえですよね?

恋愛で言うと・・・
いくら自分が相手のことを好きでも、相手がこちらのことをまったく好きでなかったら、望みは叶いませんからね。

つまり、「引き寄せの法則」を実現するためには、その対象自身も、引き寄せてもらいたがっているということが重要となるのです。

あなたの元に来たいと思っているものとシンクロすること

では、結局、引き寄せを叶えるためにはどうしたら良いのでしょうか?

それは、あなたの元に来たいと思っている物と、あなたがシンクロすることです。

簡単に言うと、

「私だったらあなたの役に立てるヨ。あなたに使ってもらいたいナア」・・・そんな思いを持っている物と、あなた自身がシンクロすることです。

恋愛で言えば、

「私はあなたのことが心から好き。一緒になりたいナア」・・・そういう潜在意識をもっている異性とシンクロすることです。

あとは、あなたが行動を起こすだけ。

そうすることで、引き寄せが叶うのだと私は思います。

シンクロしないものを欲しても、引き寄せられない

逆に言えば、あなたのところに「来たくない」と思っているものを、いくら「欲しい」と思ってもそれは引き寄せられないことになります。

そもそも、相手が来たがっていないのですから、シンクロすることは不可能です。

シンクロしないものを引き寄せることはできません。

たとえそれを強引に手に入れたとしても、それは一時的なものでしかありませし、お互いに良い影響をもたらさないことでしょう。

大切なのは心を開くこと

・・・と言うわけで、

引き寄せの法則を実現するには、お互いがシンクロすることが重要です。

自分とシンクロしてくれるものは何かを感じ取りましょう。

自分とシンクロしてくれそうな人とスレ違わないようにしましょう。

そのためにも、思い切り心を開いて、毎日を過ごしてみましょう。

大切なのは心を開くこと。

そうすれば、この世界の全てとシンクロすることも不可能ではないと思います。

The New Seekers「I’d Like to Teach the World to Sing」(愛するハーモニー)

歌詞(日本語訳)

I’d like to build the world a home
And furnish it with love
Grow apple trees and honey bees
And snow-white turtle doves

世界が愛でひとつになったら、どんなに素敵でしょう。 
リンゴの木を育てましょう。
きっと、ミツバチや雪のように白い鳩もやってくる。

I’d like to teach the world to sing
In perfect harmony
I’d like to hold it in my arms
And keep it company

この世界に歌を届けられたら、どんなに素敵でしょう。
それはパーフェクトなハーモニー。
皆が手をつなぎ、仲良くなるの。

I’d like to see the world for once
All standing hand in hand
And hear them echo through the hills
For peace throughout the land

皆が手をつなぎ立ち上がったら、どんなに素敵でしょう。
きっと、丘を超えてその声がこだましてゆくわ。
そして、この世界に平和が広がってゆくことでしょう。

引き寄せを叶えるには、こんなことも大切です。

引き寄せを叶えるためには「願望」をはっきりさせよ!-その本当の理由